技術

  1. ホーム
  2. 技術

ナカイグループの技術:ナカイグループの技術には「ウェットコーティング技術」「ドライコーティング」「コンポジット」の3つに分かれます。これらの技術を駆使し、多種多様な機能性を開発、「機能コート品」「転写箔」「蒸着品」「金銀糸」といった商品が世界中で使用されています。

ウェットコーティング

「ウェットコーティング」とは、有機溶剤や液体に溶解された樹脂を、ベースフィルム上に均一にコーティングする技術です。仕組みとしては凸版印刷(非画線部を凹、画線部を凸にして凸部にインクをつけ、紙に転写する方式)に近いものと言えます。


  • 技術のご説明はこちら

ドライコーティング

「ドライコーティング」とは、PETフィルムなどのベースフィルムに金属や酸化物を付着させる手法。ナノメートルサイズという非常に薄い膜を精密に積層できる点が特長です。


  • 技術のご説明はこちら

コンポジット

「コンポジット技術」とは、「ウェットコーティング技術」と「ドライコーティング技術」を複合させた技術のこと。複合させることによって、意匠性・耐久性・バリア性・密着性などを付与することができます。私たちはこの「コンポジット技術」によって既存の製品に新たな価値を加え、幅広い業界からのニーズにお応えしています。


  • 技術のご説明はこちら

ページトップへ